BLOG医院ブログ

はじめてのつりあげ

今日もよろしくお願いいたします。

昨日はライブサージャリーがありました。
お忙しい中御視聴いただいた先生方ありがとうございました。

先生方の肥やしに少しでもなれば鹿嶋先生もあくせく準備した職員もみんなハッピーです。

気づいた方もいらっしゃったかもしれませんが、完全油断していた僕と鹿嶋先生の目が合い、「縫合やってもらおうかな❤️」とお言葉を頂戴致しました。自分の所属する亀田総合病院の社訓が「always say yes」であり、当然「やります」と目で返答しましたが、心拍数はおそらく130程度だったかと思います。震える手で無事縫合を終えました。ライブサージャリーで震えずにオペできるってすごいことですね。皮膚縫合しかしてないのにラグビーW杯並みの緊張感でした。応援?ありがとうございました。

最近あんまり会っていない姉が偶然にも配信を見てくれて「映ってたね。痩せたね。」と言われ、「自分は痩せたのか…」ととてもホクホクとした気分になり、鹿嶋先生とのお寿司をペロリと平らげてしまいました。ご馳走様でした!良い気分で食べればゼロカロリー!!なんてことはなく今日は晩御飯抜きです。

小児のゴアテックス吊り上げを執刀

今日はお題の通りです。
小児のゴアテックス吊り上げを執刀させていただきました。

眼形成手術あるあるですが、施設によってまったく指導内容が違います。水晶体再建術なら「しっかり手術の教科書読んでこい!」「はーーーい!!」で済む話ですが、特に吊り上げとなると資料が少ないです。教科書なんて本当に少ししかないです。

「吊り上げ」について教えていただいたこと

今日教えていただいたことをまとめたいと思います。

デザインについて

まずデザインについてです。

挙筋機能が乏しいため術中に開瞼してもらい定量するのが困難です。必ず術前に眉毛直上〜瞼縁距離を測定します。

術後pretarsal showが広くなる傾向になるため、切開線は瞼縁から5mmではなく4mm程度にするのがよいと教わりました。

トンネル作成について

次にトンネル作成についてです。

眉毛上の切開から瞼縁切開創までトンネルを作成します。

まずはlayerに注意です。

眼窩隔膜下に深く入り込んでしまうとゴアテックスの緊張によりトンネル部位が盛り上がります。以前眼形成の症例検討会ラインにも写真が上がっていたと思われますが、不自然に盛り上がった嫌なまぶたになります。

じゃ浅くトンネルを作ればいいんだな!!というとそういうわけではなく、眼輪筋にあまりにも近いlayerでトンネル作成すると凹みの原因となります。眼窩隔膜内に入らないギリギリのところでトンネル作成する必要があります。手先の感覚は少しずつ習得しなければなりません。

もう一つはトンネルの広さに注意です。

瞼板に固定するゴアテックスは二股に分かれております。瞼縁側に寄るほど広く股が分かれます。そのため水平方向に広くトンネルを作成しなければ開瞼抵抗になります。広く剥離を行いましょう。

ゴアテックスの瞼板への固定について

次にゴアテックスの瞼板への固定についてです。

当院は4箇所固定しておりますが、ゴアテックスを牽引し瞼縁のアーチの形を必ず確認しましょう(自分はアーチの形が悪くやり直しをいただきました。ごっつぁんです。)。ここで注意なのが瞼板の上縁に固定することです。瞼縁に近いところで固定すると、上眼瞼外反の原因になりますのでご注意を。

次に重瞼作成を行います。

ゴアテックスの上端の固定前に必ず重瞼作成を行います。上端を固定してしまうと創の展開が困難になります。吊り上げ後は睫毛が降りて来て内反の原因になりますので必ずしっかり睫毛を立たせましょう。先天下垂の場合だとaponeurosisが萎縮していることもあり穿通枝の再建が困難なことが多々あります。瞼板もしくは瞼板前組織に固定するとより睫毛がたつかもしれません。

長くなりましたがもう少しです!

ゴアテックスの上端の固定を行います。

皮下に固定を行いますが、必ず眉毛上の切開創の頭側の皮下に固定を行います。尾側に固定するとゴアテックスによる牽引のベクトルが創離開の方向に働き、肉芽形成します。かつ術前の瞼縁〜眉毛上距離よりやや短く固定します。皮膚が伸びることと術中の臥位の影響により、固定時の長さより瞼縁〜眉毛上距離が伸びることに留意が必要です。

眉毛上の皮膚はゴアテックスの牽引により離開方向にベクトルが働かないので特殊な事例以外は表皮縫合のみで十分なようです。

以上です!またいい経験ができました。みなさんに感謝です。

3度の飯より眼形成。

今日もありがとうございました!!

関連記事

著者情報

菊地 良

Ryo Kikuchi

経 歴

2016年 弘前大学医学部 卒業
2016年 青森県むつ総合病院初期研修医
2018年 亀田総合病院 眼科 常勤
2020年 オキュロフェイシャルクリニック東京
2020年 新前橋かしま眼科形成外科クリニック
2024年 まぶたとなみだのクリニック 院長
診療時間
8:15〜17:15 - -

[休診日]月曜・日曜・祝日
※当院の診療は完全予約制になります。

診療日カレンダーを開く
アクセス
〒260-0015
千葉県千葉市中央区富士見1丁目1−13 JS Bldg 6階
  • JR千葉駅から徒歩6分
  • 京成千葉駅から徒歩6分
GoogleMapを開く
地図